よし亭よし亭

ハロウィンパーティー

2016年11月01日

お菓子が欲しい

ここ数年で、ハロウィンがクリスマスに次ぐイベントになりました。仮装を楽しんだり、カボチャや黒猫、魔女といったキャッチーなモチーフだったり、少しホラー要素が含まれていたりして、流行る要素は十分そろっていますね。
ただ、ハロウィンには何かは足りない気がします。クリスマスやバレンタインにあってハロウィンに無いもの。

…プレゼント!

小さい子はお菓子もらえるんですよね。
大人は仮装だけなのかしら、お菓子もらえたらもっとテンションあがります。

パーティレポート

  • 招待状クールな招待状テンプレートがあったので、皆さんに送ってみました。
  • 壁画用紙でコウモリを切り抜いて壁に貼り、少しハロウィンを演出しました。下に置いてあるワインボトルにも絵が描いてあります。
  • ロリポップ1こちらのロリポップ型は貝印のものです。マシュマロが入っています。→貝印ロリポップ型のページはこちら
  • ロリポップ色んな表情を描くと並べたとき楽しくなります。
  • カップケーキチョコチップ入りのカップケーキです。にんじん・紫芋パウダーでクリームに色を付けました。小さいお化けはマシュマロです。
  • カボチャパンカボチャ餡をカボチャパウダー入りの生地で包んだパンです。
  • 3Dパン色々な丸パンを円状にくっつけて焼き、タワーにしました。立体的にするとテーブルが華やかになります。
  • ロシアンバーグミニハンバーグの中には、チーズ・うずらの卵・ウィンナーのいずれかが入っています。うずらの人気高すぎでした。。
  • ウィンナーミイラ冷凍パイを細く切ってウィンナーに巻いただけのミイラです。
  • おつまみタワークリームチーズに胡桃・プルーンを入れてサーモンで巻いたおつまみと、ソースが血のようなローストビーフです。
  • スタッフドパンプキンスタッフドパンプキン。ハロウィンらしさを演出するにはカボチャが一番ですね。

まとめ

上の写真の他にも蜘蛛の巣を描いたチーズケーキやポップコーンを用意しましたが…お菓子は作りすぎでした。結局手もつけられないものもあったので、皆さんにお持ち帰りいただきました。
食べ物は適量で、見た目を華やかにするには小物が必要だな、と反省しました。

PAGETOP