よし亭よし亭

ミルククリームパン

ミルククリームパン

ミルククリームパン

ミルククリームを生地に折り込んだパンです。生地にはヨーグルトが入っているのでふんわり柔らかに仕上がります。

ミルククリームパンの材料

(9cmセルクル6個分)

お好み分量計算
★の分量を半角数字で入力してください。
g

生地

材料 分量 ベーカーズ% お好み分量
★強力粉(キタノカオリ 200 g % g
インスタントドライイースト 2 g % g
ヨーグルト 30 g % g
砂糖 10 g % g
3 g % g
ぬるま湯(夏場は冷水) 110 g % g
バター 10 g % g

★がついている材料の分量を「お好み分量計算」のテキストボックスに入力(半角数字)すると、お好み分量欄が表示されます。

ミルククリーム

材料 分量
コーンスターチ 大さじ 1
スキムミルク 大さじ 2
砂糖 大さじ 2
牛乳 100 g
バター(お好みで) 5 g

【生地作り】ボウルに強力粉を入れます。
ドライイーストと砂糖は隣り合わせで、ヨーグルトと塩は離してボウルに入れます。バター、ぬるま湯はそれぞれ別に用意しておきます。

ボウルに強力粉を入れます。 ドライイーストと砂糖は隣り合わせで、ヨーグルトと塩は離してボウルに入れます。バター、ぬるま湯はそれぞれ別に用意しておきます。

ドライイーストめがけて水を9割入れ、スプーンや菜箸で混ぜます。

ドライイーストめがけて水を9割入れ、スプーンや菜箸で混ぜます。

生地の状態を見ながら水を足し、さらに混ぜます。ひとまとまりになったところでボウルから出します。

生地の状態を見ながら水を足し、さらに混ぜます。ひとまとまりになったところでボウルから出します。

生地をつかんでは台に叩きつける動作を3分程度繰り返します。

生地をつかんでは台に叩きつける動作を3分程度繰り返します。

手のひらを使って、台にこすりつけるように8分程度捏ねます。

手のひらを使って、台にこすりつけるように8分程度捏ねます。

バターを入れてさらに捏ねます。
せっかくまとまった生地がバラバラになりますが、表面のテカリが消え、しっとりするまで約5分程度捏ねます。

バターを入れてさらに捏ねます。 せっかくまとまった生地がバラバラになりますが、表面のテカリが消え、しっとりするまで約5分程度捏ねます。

表面がつっぱるように丸め、とじ目を下にしてボウルに入れます。

表面がつっぱるように丸め、とじ目を下にしてボウルに入れます。

一次発酵:ラップをかけて、暖かい場所で約1時間発酵させます。夏場は常温、冬場はオーブンの発酵機能(35℃)を使うと便利です。時間はあくまでも目安です。生地が2倍になるまで待ってください。

一次発酵:ラップをかけて、暖かい場所で約1時間発酵させます。夏場は常温、冬場はオーブンの発酵機能(35℃)を使うと便利です。時間はあくまでも目安です。生地が2倍になるまで待ってください。

【ミルククリーム作り】コーンスターチを耐熱容器に入れ、粉っぽさを取るため、600wで40秒加熱します。

【ミルククリーム作り】コーンスターチを耐熱容器に入れ、粉っぽさを取るため、600wで40秒加熱します。

スキムミルク、砂糖を加え、よく混ぜます。

スキムミルク、砂糖を加え、よく混ぜます。

牛乳を加え、混ぜます。
600wのレンジで1分加熱します。

牛乳を加え、混ぜます。 600wのレンジで1分加熱します。

よく混ぜます。
600wのレンジでさらに1分加熱します。

よく混ぜます。 600wのレンジでさらに1分加熱します。

よく混ぜます。
まだ固まり始めていない場合は、20秒ずつ過熱します。

よく混ぜます。 まだ固まり始めていない場合は、20秒ずつ過熱します。

冷えると固くなるため、すくいあげたときにトロっと落ちる状態で構いません。

冷えると固くなるため、すくいあげたときにトロっと落ちる状態で構いません。

お好みでバターを加え、よく混ぜます。
ラップを密着させ、冷まします。

お好みでバターを加え、よく混ぜます。 ラップを密着させ、冷まします。

【生地作り】ベンチ:生地を6等分し、乾燥しないように15分置きます。

【生地作り】ベンチ:生地を6等分し、乾燥しないように15分置きます。

天板にクッキングシートを敷き、9cmセルクルを並べてオイルを塗ります。※私はスプレータイプのオイルを使っています。

天板にクッキングシートを敷き、9cmセルクルを並べてオイルを塗ります。※私はスプレータイプのオイルを使っています。

生地を20cm×15cm程度の長方形に伸ばし、上半分に1.5cm間隔で切り込みを入れます。
下半分にミルククリームを薄く広げます。

生地を20cm×15cm程度の長方形に伸ばし、上半分に1.5cm間隔で切り込みを入れます。

下からくるくると巻いていきます。

下からくるくると巻いていきます。

巻き終わりは少し強めにおさえておきます。

巻き終わりは少し強めにおさえておきます。

端と端をあわせます。

端と端をあわせます。

セルクルに入れます。
二次発酵:袋をかぶせて、暖かい場所で約2倍になるまで発酵します。(約50分)

セルクルに入れます。

お好みで牛乳(分量外)を塗ります。※焼き色が付きやすくなります。
オーブンを190℃に予熱します。

二次発酵中、閉じ目が開いてしまう生地もありますが、それはそれでかわいいので、手を加えません。

お好みで牛乳(分量外)を塗ります。※焼き色が付きやすくなります。

190℃のオーブンで14分焼きます。

190℃のオーブンで14分焼きます。

ケーキクーラーなどに乗せて粗熱を取ります。

ケーキクーラーなどに乗せて粗熱を取ります。

うきわのようなかわいらしい成形。ウィンナーなどを入れても楽しいと思います。

うきわのようなかわいらしい成形。ウィンナーなどを入れても楽しいと思います。

材料・道具について

本レシピでは国産小麦を使用していますが、外国産を使用される場合は水分を~8%程度増量してください。

▼キタノカオリは富澤商店(楽天市場店)で購入できます



▼セルクル(9cm)はかっぱ橋 浅井商店(楽天市場店)で購入できます。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステンレス厚口セルクル丸 φ90×H20mm
価格:194円(税込、送料別) (2017/6/19時点)


PAGETOP