よし亭よし亭

ヨーグルト酵母(液種)

ヨーグルト酵母

ヨーグルト酵母

レーズン酵母の発酵力を高めるために、ヨーグルトで培養します。ヨーグルト酵母は1日から2日程度で完成します。

ヨーグルト酵母(液種)の材料

(500mlの瓶)

お好み分量計算
★の分量を半角数字で入力してください。
g

酵母おこしに必要な材料

材料 分量 ベーカーズ% お好み分量
レーズン酵母 30 g % g
ヨーグルト 150 g % g
水(湯冷まし、浄水など) 150 g % g
砂糖 10 g % g

★がついている材料の分量を「お好み分量計算」のテキストボックスに入力(半角数字)すると、お好み分量欄が表示されます。

道具

材料 分量
500mlの瓶 1

鍋に水を入れ、洗った瓶を入れます。
火をつけて10分沸騰させたままにします。
※瓶は必ず水から入れてください。

鍋に水を入れ、洗った瓶を入れます。 火をつけて10分沸騰させたままにします。 ※瓶は必ず水から入れてください。

全ての材料を瓶に入れて軽く振ります。

全ての材料を瓶に入れて軽く振ります。

瓶に蓋をして、25℃~28℃ぐらいの環境で発酵させます。ヨーグルトメーカーを使うと温度を一定に保てるので便利です。
発酵させるには空気が必要なので、1日に1~2回ふたを開けて瓶を静かに振り、新しい空気を入れます。

瓶に蓋をして、25℃~28℃ぐらいの環境で発酵させます。ヨーグルトメーカーを使うと温度を一定に保てるので便利です。

半日から1日でぶくぶくと発酵し、出来上がります。勢いよく泡が立ったところで冷蔵庫に半日入れます。

半日から1日でぶくぶくと発酵し、出来上がります。勢いよく泡が立ったところで冷蔵庫に半日入れます。

次のステップ

液種をそのままパンに使うことも出来ますが、元種を起こして使った方が、(液種を使うよりは)時間がかからずにボリュームのあるパンを焼くことができます。

PAGETOP