よし亭よし亭

簡単カンパーニュ

カンパーニュ

カンパーニュ(パン・ド・カンパーニュ (Pain de campagne) )は、フランス語で「田舎パン」あるいは「田舎風パン」を意味します。ライ麦粉や全粒粉を使用した、素朴ですが味わい深いパンです。
本レシピでは、簡単にカンパーニュを焼く方法をご紹介します。

カンパーニュ

カンパーニュ

カンパーニュ(パン・ド・カンパーニュ (Pain de campagne) )は、フランス語で「田舎パン」あるいは「田舎風パン」を意味します。ライ麦粉や全粒粉を使用した、素朴ですが味わい深いパンです。
本レシピでは、簡単にカンパーニュを焼く方法をご紹介します。

簡単カンパーニュの材料

( 発酵かご(丸)19cm×1個分)

お好み分量計算
★の分量を半角数字で入力してください。
g

生地

材料 分量 ベーカーズ% お好み分量
準強力粉(タイプER 200 g % g
ライ麦粉 25 g % g
全粒粉 25 g % g
ドライイースト 1 g % g
ぬるま湯 135 g % g
砂糖 5 g % g
3 g % g

★がついている材料の分量を「お好み分量計算」のテキストボックスに入力(半角数字)すると、お好み分量欄が表示されます。

発酵かご用

材料 分量
強力粉 適量

1

ドライイースト、砂糖、塩をボウルに用意します。

ドライイースト、砂糖、塩をボウルに用意します。
ドライイースト、砂糖、塩をボウルに用意します。

1.  ドライイースト、砂糖、塩をボウルに用意します。

2

ボウルにぬるま湯を入れ、かき混ぜます。

ボウルにぬるま湯を入れ、かき混ぜます。
ボウルにぬるま湯を入れ、かき混ぜます。

2.  ボウルにぬるま湯を入れ、かき混ぜます。

3

準強力粉、ライ麦粉、全粒粉を入れます。

準強力粉、ライ麦粉、全粒粉を入れます。
準強力粉、ライ麦粉、全粒粉を入れます。

3.  準強力粉、ライ麦粉、全粒粉を入れます。

4

カードで切るように混ぜます。この時に捏ねたり練ったりしないようにしてください。

カードで切るように混ぜます。この時に捏ねたり練ったりしないようにしてください。
カードで切るように混ぜます。この時に捏ねたり練ったりしないようにしてください。

4.  カードで切るように混ぜます。この時に捏ねたり練ったりしないようにしてください。

5

少し粉っぽさが残っている状態で混ぜるのをやめます。

少し粉っぽさが残っている状態で混ぜるのをやめます。
少し粉っぽさが残っている状態で混ぜるのをやめます。

5.  少し粉っぽさが残っている状態で混ぜるのをやめます。

6

手を濡らして生地をまとめます。

手を濡らして生地をまとめます。
手を濡らして生地をまとめます。

6.  手を濡らして生地をまとめます。

7

生地はグルテンがつながっていないので、写真のように表面が荒れていても問題ありません。

生地はグルテンがつながっていないので、写真のように表面が荒れていても問題ありません。
生地はグルテンがつながっていないので、写真のように表面が荒れていても問題ありません。

7.  生地はグルテンがつながっていないので、写真のように表面が荒れていても問題ありません。

8

ラップをかけて15分、暖かいところで発酵させます。

ラップをかけて15分、暖かいところで発酵させます。
ラップをかけて15分、暖かいところで発酵させます。

8.  ラップをかけて15分、暖かいところで発酵させます。

9

手を濡らして生地をまとめ直します。

手を濡らして生地をまとめ直します。
手を濡らして生地をまとめ直します。

9.  手を濡らして生地をまとめ直します。

10

さらに15分、ラップをかけて発酵させます。

さらに15分、ラップをかけて発酵させます。
さらに15分、ラップをかけて発酵させます。

10.  さらに15分、ラップをかけて発酵させます。

11

再び手を濡らして生地をまとめ直します。

再び手を濡らして生地をまとめ直します。
再び手を濡らして生地をまとめ直します。

11.  再び手を濡らして生地をまとめ直します。

12

ラップをかけて、暖かいところで35分〜50分程度発酵させます。

ラップをかけて、暖かいところで35分〜50分程度発酵させます。
ラップをかけて、暖かいところで35分〜50分程度発酵させます。

12.  ラップをかけて、暖かいところで35分〜50分程度発酵させます。

13

初めの状態から約2倍の大きさに膨らんだところで発酵完了です。

初めの状態から約2倍の大きさに膨らんだところで発酵完了です。
初めの状態から約2倍の大きさに膨らんだところで発酵完了です。

13.  初めの状態から約2倍の大きさに膨らんだところで発酵完了です。

14

台に打ち粉(分量外)をして、生地をボウルから取り出します。

台に打ち粉(分量外)をして、生地をボウルから取り出します。
台に打ち粉(分量外)をして、生地をボウルから取り出します。

14.  台に打ち粉(分量外)をして、生地をボウルから取り出します。

15

手のひらで優しくおさえて20cmぐらいの円にします。

手のひらで優しくおさえて20cmぐらいの円にします。
手のひらで優しくおさえて20cmぐらいの円にします。

15.  手のひらで優しくおさえて20cmぐらいの円にします。

16

半分に折りたたみます。

半分に折りたたみます。
半分に折りたたみます。

16.  半分に折りたたみます。

17

さらに半分に折りたたみます。

さらに半分に折りたたみます。
さらに半分に折りたたみます。

17.  さらに半分に折りたたみます。

18

向こう側から手前によせるような感じで、丸く成形します。

向こう側から手前によせるような感じで、丸く成形します。
向こう側から手前によせるような感じで、丸く成形します。

18.  向こう側から手前によせるような感じで、丸く成形します。

19

【ベンチタイム】
ボールをかぶせて15分置きます。

【ベンチタイム】 ボールをかぶせて15分置きます。
【ベンチタイム】 ボールをかぶせて15分置きます。

19.  【ベンチタイム】
ボールをかぶせて15分置きます。

20

発酵かごに強力粉を振ります。

発酵かごに強力粉を振ります。
発酵かごに強力粉を振ります。

20.  発酵かごに強力粉を振ります。

21

ベンチタイム終了後、生地を再度丸め直します。

ベンチタイム終了後、生地を再度丸め直します。
ベンチタイム終了後、生地を再度丸め直します。

21.  ベンチタイム終了後、生地を再度丸め直します。

22

裏返して、閉じ目をしっかりつまんで閉じておきます。

裏返して、閉じ目をしっかりつまんで閉じておきます。
裏返して、閉じ目をしっかりつまんで閉じておきます。

22.  裏返して、閉じ目をしっかりつまんで閉じておきます。

23

閉じ目を上にして、発酵かごに入れます。

閉じ目を上にして、発酵かごに入れます。
閉じ目を上にして、発酵かごに入れます。

23.  閉じ目を上にして、発酵かごに入れます。

24

【二次発酵】
ラップをかけて、暖かいところで約45分程度発酵させます。

【二次発酵】 ラップをかけて、暖かいところで約45分程度発酵させます。
【二次発酵】 ラップをかけて、暖かいところで約45分程度発酵させます。

24.  【二次発酵】
ラップをかけて、暖かいところで約45分程度発酵させます。

25

生地が約1.5倍程度になっていれば発酵完了です。
生地を張らせるために、閉じ目をつまみます。

生地が約1.5倍程度になっていれば発酵完了です。 生地を張らせるために、閉じ目をつまみます。
生地が約1.5倍程度になっていれば発酵完了です。 生地を張らせるために、閉じ目をつまみます。

25.  生地が約1.5倍程度になっていれば発酵完了です。
生地を張らせるために、閉じ目をつまみます。

26

クッキングシートをかぶせます。

クッキングシートをかぶせます。
クッキングシートをかぶせます。

26.  クッキングシートをかぶせます。

27

クッキングペーパーを上から押さえて、発酵かごを静かに裏返します。

クッキングペーパーを上から押さえて、発酵かごを静かに裏返します。
クッキングペーパーを上から押さえて、発酵かごを静かに裏返します。

27.  クッキングペーパーを上から押さえて、発酵かごを静かに裏返します。

28

オーブンを300度スチームありで予熱します。
300度まで上がらない場合、オーブンの最高温度で設定し、天板と大きめのボウル(耐熱のもの)を一緒に予熱してください。

オーブンを300度に予熱します。 天板と大きめのボウル(耐熱のもの)を一緒に予熱してください。
オーブンを300度に予熱します。 天板と大きめのボウル(耐熱のもの)を一緒に予熱してください。

28.  オーブンを300度スチームありで予熱します。
300度まで上がらない場合、オーブンの最高温度で設定し、天板と大きめのボウル(耐熱のもの)を一緒に予熱してください。

29

予熱完了のアラームが鳴ったところで十字にクープを入れます。

予熱完了のアラームが鳴ったところで十字にクープを入れます。 細く切ったバターを乗せます。
予熱完了のアラームが鳴ったところで十字にクープを入れます。 細く切ったバターを乗せます。

29.  予熱完了のアラームが鳴ったところで十字にクープを入れます。

30

大きくクープを開きたい、という方は細く切ったバターをクープにのせます。
(なくても問題ありません。オリーブオイルでもOKです。)

大きくクープを開きたい、という方は細く切ったバターをクープにのせます。
大きくクープを開きたい、という方は細く切ったバターをクープにのせます。

30.  大きくクープを開きたい、という方は細く切ったバターをクープにのせます。
(なくても問題ありません。オリーブオイルでもOKです。)

31

ボウルと天板を予熱した場合、気をつけて取り出して生地を載せ、ボウルをかぶせます。
オーブンに入れる時もくれぐれも注意してください。

ボウルと天板を予熱した場合、気をつけて取り出して生地を載せ、ボウルをかぶせます。 オーブンに入れる時もくれぐれも注意してください。
ボウルと天板を予熱した場合、気をつけて取り出して生地を載せ、ボウルをかぶせます。 オーブンに入れる時もくれぐれも注意してください。

31.  ボウルと天板を予熱した場合、気をつけて取り出して生地を載せ、ボウルをかぶせます。
オーブンに入れる時もくれぐれも注意してください。

32

300度スチームありの場合・・・300度スチームあり10分→200度スチームなし10分焼成します。
300度出ない場合・・・ボウルをかぶせてオーブンの最高温度で10分→ボウルを外して200度10分焼成します。

300度スチームありの場合・・・300度スチームあり10分→200度スチームなし10分焼成します。 300度出ない場合・・・ボウルをかぶせてオーブンの最高温度で10分→ボウルを外して200度10分焼成します。
300度スチームありの場合・・・300度スチームあり10分→200度スチームなし10分焼成します。 300度出ない場合・・・ボウルをかぶせてオーブンの最高温度で10分→ボウルを外して200度10分焼成します。

32.  300度スチームありの場合・・・300度スチームあり10分→200度スチームなし10分焼成します。
300度出ない場合・・・ボウルをかぶせてオーブンの最高温度で10分→ボウルを外して200度10分焼成します。

材料・道具について

▼準強力粉(タイプER)


▼発酵かご 丸型(W×D×H):φ190×H75mm

道具のお手入れ方法はこちらをご覧ください
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

発酵かご 丸 中
価格:1628円(税込、送料別) (2021/1/11時点)